Relaxing Life in Japan

noripeee.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 26日

海外

に、たまに行かないと窒息しそうになるわたし。絶対、前世は(ピュア)日本人じゃないと思う。

来月2日から数日、また中国の広州と香港にいってきます。

多忙な社会人のくせして、今年は相当行ってるよ!いつも年に一、二回なの。

5月 中国 香港 マカオ
7月 韓国
9月 台湾
11月 中国 香港

あれっ。ご近所ばっかだ。



サウジアラビアも11月からしばらくEid Holiday(イスラム教徒のお休み)に入るし。。。
という言い訳を今回は上司にするつもりでありやす。
っていっても会社は一日しか休まないから、大丈夫なはず。




そう言えば。絶対事故に遭わないようにしなきゃと思わされる中国での幼女のひき逃げ事件。
私は意外にも中国人の優しさに触れることが多かったので、信じられなかった。
最初、作り物のビデオかと思った。
事故があった商店街は、広州から車で一時間くらいの場所なんよ。結構都会だよ。怖いよね。

私も中国で何か事件や事故に遭遇したら、助けたらヤバイ って、ビビるんだろうか。
横目で見て何もしない。心の中で、自分が疑われる可能性があるからごめんなさい。ってなるんかな。
後で問い詰められたら『気づきませんでした』と言うの!?

中国では人は信じず疑うのがbetterとされると聞いた。
他人をかばうな、自分の身を守れ。
。。。。いや。ありえん、ありえんて。。
そこに2歳の子どもが倒れてて大人20人近くが素通りはありえんて。
普通に2台目の車が轢いたりせんて。
その子なんとかしなきゃって、慌てるって。
近づかないにしてもせめて遠くから電話で110番とか119番とかあるて。


・・・・・。





あの映像を観たとき私のテンションはガタ下がりでした。
前回とは全然違う心持ちで行くことになりそう。
今回のような事件が各地で起こっているとしたら、平和な日本人の私からしたら中国は危険地帯である。
中国人全員がそうでないとわかってはいるけど、今回の件で中国社会に対する見方が変わり、
自分の身は。。と常に考えなきゃいけないと思うとたった何日かの旅行が楽しくないうえに不安である。



もちろん、カメラぶら下げて行ってきますが。
安全に行動しよ。



出来たら、中国社会の側面を目を凝らして見て、感じて、現地からレポしたいと思います。
(結局何もわからず、写真載せるだけかもだけど。。。)
[PR]

by noripeee | 2011-10-26 00:10


<< 2012年はビジー      Taiwan trip.. >>